インプラント(治療) 埼玉県 さいたま市 北区 土呂駅 加茂宮駅 歯科 歯医者 歯科医院 歯科ながしまクリニック

歯科ながしまクリニック

どうしてもインプラントに踏み切れない正直な気持ちBest7

第5位:インプラントはどれ位もつか?(耐久性への不安)

いわゆる耐久性に対する不安です。 インプラントはきちんとした手術、咬み合せ、メインテナンスを行っていればかなりもちます。 40年の歴史があり、40年間しっかりもっている症例報告も多数あります。 しっかりとした診断、器具の滅菌・消毒、確かなオペ技術があれば大丈夫です。


Q:具体的にはインプラントはどのくらいもちますか?

A:チタンという材料は、昔、戦争で弾丸が骨の中に埋まったまま何十年間も何事もなく過ごされた人がいたことからも生体内で半永久的に大丈夫だと考えられています。しっかりとした手術は当然として最低半年に一度のメインテナンス、禁煙、しっかりとした咬み合せの調整が必要になります。

Q:保証の方はどうなっていますか?

A:当クリニックでは、ドイツの保険会社のインプラント保険に加入しております。
詳しくは10年保証のページをご覧下さい。

Q:かぶせ物を作り直す事は可能?

A:インプラントが骨の中にしっかり入ってさえいれば何回でも作り変えは可能です。ノーベルバイオケア社のインプラントであれば他院で入れたインプラントにも対応できます。 以前、金を入れたが白くしたい…。そんな方は是非!

Q:メインテナンスはどのくらい必要ですか?

A:6ヶ月に一度はいらして下さい。少しでもインプラントを安全にそして長持ちさせたいですよね。

Q:インプラントが出来ない場合とはどんな場合ですか?

A:インプラントを埋め込む骨の量・幅が無い時です。無理をしてインプラントが骨からはみ出してしまったり、顎の骨の中を通る神経を傷つけてしまうと大事故になります。当クリニックでは「安全に」という概念の元、必要に応じてCT撮影やプランニングをを行っております。どうしてもインプラントが出来ない場合は残念ですが正直に話させて頂きます。

Q:全身疾患があっても大丈夫ですか?

A:大丈夫です。担当内科医の先生との連絡はしっかり行います。

Q:他の医院でインプラントが出来ないと言われたけど大丈夫?

A:自分がカウンセリングを行い、必要ならばCT撮影とプランニングを行います。その結果でご相談させて頂きますので安心していらして下さい。


前のページへ戻る 次のページへ進む